そこにしかない個性。それはオブザイヤー

MuvoTours~仕事の合間に旅をして。忙しいサラリーマンに寄り添う旅人に、そんな風に私はなりたい。オブザイヤーは口癖です。関西出身東京社畜のサラリーマンの旅日記ですという訳ですな。

ブルーオブザイヤー!! 天空に続くネモフィラの道。ー

f:id:konsoyage:20180520192110j:plain


全般ランキング


B級スポット・珍スポットランキング

=====================

2018年4月22日

東京都23区→(3時間)→くれふしの里古墳公園→(40分)→国営ひたち海浜公園→(20分)→大串貝塚ふれあい公園→(3時間半)→東京都23区

 

〇移動手段:バイク(下道)

〇費用:食事(1,000円/回)・海浜公園入場料450円・ガソリン代1,000円

合計で約3,450円くらい

〇個性:★★★☆☆ 全国に名所有!どこも綺麗(^^)

〇楽しさ:★★★★★ 青空に続くネモフィラブルー! 

=====================

 

寄り道のつもりのはに丸タワーで結構満足してしまいましたが本来の目的はこちらネモフィラの丘。全国にネモフィラの名所は存在しますがやはり一番有名なのは国営ひたち海浜公園でしょう。

 

www.jalan.net

 

他のところもいきたいな~

 

 

f:id:konsoyage:20180520193755j:plain

はに丸からの40分ほどのドライブで着きます。

 

予想通りというかなんというかとにかく混んでいます。

バイクじゃなかったら諦めていたかもしれません。もう車車車・・・

轟だよ

 

 

 

追い越しまくった車の方々本当にすみません。

だって待てないんだもん(´-ω-`)

 

 

 

f:id:konsoyage:20180520193818j:plain

券売機で450円支払って入場します。安いですよね。さすが国営。

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180520193923j:plain f:id:konsoyage:20180520194134j:plain

 

 

いや~広いなぁ。外からネモフィラ見えたりしなかなって思った自分があほでした。入場してからネモフィラの丘まで15分くらいは歩きます。

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180520194442j:plain

やはりみなさんの目的はこの時期当然ネモフィラなんでしょう。丘までしっかりと看板が導いてくれます。

 

 

f:id:konsoyage:20180520194546j:plain f:id:konsoyage:20180520194540j:plain

商売っ気満々。笑

あんなに並んでなければ買うんだけどなぁ~

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180520194713j:plain

 

 

 

丘まで歩いていると途中でネモフィラの花壇が出てきました。

 

 

 

f:id:konsoyage:20180520194723j:plain f:id:konsoyage:20180520195230j:plain

 

 

ネモフィラは英名”ベビーブルーアイズ”。愛くるしい名称から察するに海外でも愛されているんでしょう。個人的には思っていたよりも大きい花でしたが絶景画像通りの美しい水色で少し儚い感じが桜と同じ類の趣を感じさせられました。

やるなっネモフィラ

 

 

 

 

花壇でこのレベルなら丘はどれだけ絶景なんだろう。

 

 

 

期待がましましになって先を急ぎます。

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180520195354j:plain

途中噴水があります。きれいだなぁ

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180520195407j:plain

茂みにはツツジも綺麗に咲いてます。きれいだなぁ

 

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180520195525j:plain

ネモフィラアッチダヨ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・遠いねんっっ!!笑

 

 

 

 

 

 

けっこうね歩きますよ。どんだけ広いんだこの公園。。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180520195856j:plain

 

 

 

 

・・・はっ!!

 

 

 

 

なにやら青い光が、、

 

 

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180520200136j:plain

 

 

 

 

 

 

ネモフィラぁぁぁbvぁうgb

(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)

 

 

 

 

 

 

 

ネモフィラブルーと空の境界線がわからん。(笑)

すげぇっ 

 

 

 

想像超えてきました。

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180520200536j:plain

 

ちょうど菜の花も咲いてました。水色と黄色の美しいコントラスト。

人が多いですが人がいないと逆に空とネモフィラの区別がつかなくて逆に絶景感が減りそう。笑

空の中を人が歩いてる感じがネモフィラの絶景感をましましにしているような気がします。

 

f:id:konsoyage:20180520200815j:plain

これがよくネットで見る場所かぁ~

 

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180520200921j:plain

かわいいねぇ

 

 

ちょこちょこ生えてるカラスノエンドウマメがいい味出してます。

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180520201121j:plain

 

 

 

 

 

いやー絶景絶景。

 

 

よくネットとかJRとかのポスターで見る写真はちょっと加工してるのかな?

実際はネモフィラブルー一色でなくてネモフィラの葉っぱとか緑色も混じってるんですけどそのほうが逆に花びらの形がわかって個人的には好きです。

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180520201328j:plain

ほんとうはみはらしの丘っていうんだぜ?

 

 

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180520201425j:plain

本当に人が空を歩いてるみたい

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180520201549j:plain

f:id:konsoyage:20180520201620j:plain

 

 

 

 

・・時間を忘れるくらい満喫しました。

 

 

ただぶらぶら歩いているだけで心が安らぐ絶景です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにネモフィラ売ってます。

 

f:id:konsoyage:20180520201752j:plain

庭とか広めのベランダあったら買って帰るんだけどなぁ

 

 

 

 

 

 

なでしこラプソティーもあるよ

f:id:konsoyage:20180520201901j:plain

なんだかエロいですねぇ(*´д`)(?)

 

 

3,4年前かな?この場所を知ってからずっと行きたいと思ってましたがようやく念願叶いました。こんな絶景なら毎年来てもいいなと思えます。

(渋滞やばいので朝早くに行くことを切におすすめします。)

 

 

ちなみにこの時の格好下ジャージに上パーカー・・・

 

 

 

 

 

恥ずかしいので出しませんけど、

改めて自分が大人になるのはいつなんだろうと思います。

 

 

国営ひたち海浜公園

住所:茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4

入園料:450円

時間:季節によって変わります。だいたい17時前後

開園日・時間 – 国営ひたち海浜公園

 

 


全般ランキング


B級スポット・珍スポットランキング