そこにしかない個性。それはオブザイヤー

MuvoTours~仕事の合間に旅をして。忙しいサラリーマンに寄り添う旅人に、そんな風に私はなりたい。オブザイヤーは口癖です。関西出身東京社畜のサラリーマンの旅日記ですという訳ですな。

リアルな人形たたずむ炭鉱跡② ~細倉マインパーク~

f:id:konsoyage:20180918230131j:plain


B級スポット・珍スポットランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

=====================

2018年6月17日

東京都23区

→仙台駅(夜行バス:約6時間)¥4000円

石巻駅(電車:約1時間)¥840

田代島(港まで徒歩:30分、港から約40分)¥2460円(往復) 

→仙台駅(電車:約1時間)¥840

天童市ネットカフェ(レンタカー:約1時間半)宿泊¥1700

2018年6月18日

羽黒山五重塔(レンタカー:約2時間)

細倉マインパーク(レンタカー:約2時間半)

→仙台駅(レンタカー:約1時間半)

→東京都23区(夜行バス:約6時間)¥4000円

〇移動手段:夜行バス・電車・レンタカー

〇費用

食事(1,000円/回)・レンタカー8,000円(1日ガソリン込み)・細倉マインパーク入場料460円・羽黒山五重塔拝観料500円、合計で約28,800円

〇個性:★★★★☆ 動く人形のある炭鉱って唯一かも・・!

〇おすすめ度:★★★★☆ マイン君の生気のない目と動く炭鉱作業員人形は見もの!

=====================

 

 

 

 

リアルな人形が襲って来る不安と戦いながら歩みを進みます。

人の形がした物が後ろにあるってけっこう怖いんだぜ。

でも仕事の締め切りはもっと怖い。

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180918230419j:plain

 

 

 

小奇麗になっておらずとてもいい感じのところがありました。

ちょっと崩れないか心配ですがここではダイナマイトの試し打ちができます。

たぶん試し打ちという表現は間違っていると思います。

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180918230735j:plain

 ぽちっとな。

 

 

 

 

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

 

ゴゴゴゴゴゴ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

どかんっ

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180918230850j:plain

光った!!

 

 

 

 

ちょっとした沈黙の間にゴゴゴとなって小さめにどかんっときます。ダイナマイトってこんな感じなのか?ちなみにちょっと光ります。

 

 

 

 

 

まぁ学習用の施設だからね。

 

 

先に進むか。

 

 

 

 

 

 

 

おっ

 

 

 

f:id:konsoyage:20180918231137j:plain

 

 

道中にまたリアルな作業員人形が出てきます。

2回目以降は急に出てこないので安心して見れますね。(?)

 

 

 

f:id:konsoyage:20180918231417j:plain f:id:konsoyage:20180918231420j:plain

よく働くねぇ

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180918231444j:plain

 

かなり忠実に再現しているのでしょうがガスマスク(?)つけてこんな狭い所で重労働するってすごいなぁ。こういった人たちの力が合わさって今の日本があるんだぁと感慨深く作業を見つめました。

ここの人形は動きませんけどね。

 

 

 

 

 

ちなみにここの昔の全体図こんな感じ。

 

f:id:konsoyage:20180918231919j:plain

アリの巣穴か

 

 

f:id:konsoyage:20180918231921j:plain

このエレベーターがすごい!

 

 

f:id:konsoyage:20180918233655j:plain f:id:konsoyage:20180918233700j:plain

 

 

 

こんな硬い岩を崩さないようにきれいに掘るなんて人ってすごいなぁ。初めのひと掘りってどんな感じなんだろう。

 

 

全体図見ての通りこの鉱山跡は結構大きいです。ゆっくり見ていくと小一時間かかるんじゃないかな。道中ボタンがいっぱいあってぽちっとすると女の人の声で丁寧に説明してくれます。

 

f:id:konsoyage:20180918233348j:plain

こんな感じのボタン。マイン君は説明してくれません。

 

ちなみに内容はちょっと専門的過ぎて頭に入りきらず全部マインパークに置いて帰りました。悪しからず。

 

 

 

 

ずんずん進んでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

関係者以外立ち入り禁止の扉がありました。

 

 

f:id:konsoyage:20180918232552j:plain

めっちゃ開いてるけどね。

 

 

 

 

 

なんてことないただの近道です。

 

 

 

 

こういう管理面はやっぱりB級感漂うな。それがいい!

でも危ない所にはちゃんと柵があるから安心だ。

 

f:id:konsoyage:20180918232646j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

なんかすごい冒険している気分になってきました。

 

 

 

f:id:konsoyage:20180918232820j:plain

雰囲気ある階段

 

 

 

 

 

 

 

 

階段降りると作業員の方々の休憩所だった場所があります。

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180918232936j:plain

 

僕には逃げ道急にふさがれてモンスターと対決する場所に感じてなりませんでした。

モンスターもゾンビも出てこなかった。本当によかった。

 

バイオハザードとかの見過ぎですかね。想像力豊かな人には酷な場所だと思います。ちなみに順路マジでわかりづらくて半べそかきそうになりました。

 

 

 

 

 

この休憩所まで来ると鉱山跡の探検も終盤です。

なぜかわかりませんが神社があるのでお参りしておきましょう。

 

 

 

f:id:konsoyage:20180918233915j:plain

とっても趣深い場所でした!

 

 

 

これまた何でかわかりませんが神社通ってすぐのところにお酒保管してます。

 

 

 

f:id:konsoyage:20180918234048j:plain

温度一定だから保存し易いんだろうな。

 

f:id:konsoyage:20180918234054j:plain

いい酒そろってます。

 

f:id:konsoyage:20180918234434j:plain

保管する酒募集中!ちょっと商売っ気出してます。

 

 

 

 

 

ん?

 

f:id:konsoyage:20180918234059j:plain

 

f:id:konsoyage:20180918234101j:plain

こ、怖くて取りに行けねぇよ・・

 

 

 

 

酒蔵ゾーンを抜けるとカンテラっていう昔の照明器具を空き缶で再現した場所があります。イルミネーション?みたいでいい感じです。

 

 

 

f:id:konsoyage:20180918234728j:plain

美しい。

 

f:id:konsoyage:20180918234732j:plain

自分でも作れそうだなぁ

 

 

 

いや~なかなか見どころ満載だ!

突っ込むところもちゃんとあったしいい鉱山ですなっ←

 

 

 

さぁ地上に戻るか。

 

 

 

f:id:konsoyage:20180918234736j:plain

名残惜しいけど次はだれかと来るよっ

 

 

 

写真の撮った時間見てみると40分くらい穴の中彷徨ってました。僕はけっこうせっかちなんでたぶん普通の方がゆっくり見られたらやっぱり1時間くらいですかね。

 

洞窟出て敷地内の建物にも学習用の展示がいっぱいありますのでそちらもぜひ見てみましょう。

 

 

f:id:konsoyage:20180918235611j:plain

君はマイン君の妹かね?

 

f:id:konsoyage:20180918235652j:plain

日本にこんなに鉱山あるんだね。

 

 

あと江戸時代辺りに掘っていた時の人形かな。

 

f:id:konsoyage:20180918235655j:plain

 

 

 

 

 

B級スポット目当てで来ましたけどもうだいぶリニューアルしちゃったので今ではB級感出しているのはマイン君くらいですね。普通のちゃんとした過去の歴史を学ぶミュージアムです。

 

 

リニューアル前を知りたい方はこちら参照。けっこうやべぇ施設だったそうです。

 

nazison.hatenablog.com

 

その時に行きたかった!

 

 

 

 

ぜひマインパークの初めのところで人形と遭遇して

 

 

ひぎぃぃっ!!!

 

 

で悲鳴を上げてほしい。

細倉マインパーク良きところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●細倉マインパーク

住所: 宮城県栗原市鶯沢南郷柳沢2−3

時間:3月1日~11月30日 9:30~17:00
  :12月1日~2月下旬 9:30~16:00
  ※休業日:毎週火曜日。年末年始。但し、火曜日が祝日の時は翌日が休園日。

料金:大人460円

 

www.kurihara-kb.net

 

 

 

B級スポット・珍スポットランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村