そこにしかない個性。それはオブザイヤー

【絶景と珍景の旅ブログ】仕事の合間に旅をして。忙しいサラリーマンに寄り添う旅人に、そんな風に私はなりたい。オブザイヤーは口癖です。関西出身東京社畜のサラリーマンの旅日記という訳です。

げに美しき立山連峰かな ~富山市役所展望台~

f:id:konsoyage:20190303231907j:plain

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

=====================

2014年4月25日

富山駅ほたるいかミュージアム(電車:30分)→岩瀬浜(電車:1時間半)

2014年4月26日

富山駅市役所展望台(徒歩:10分)→池田屋安兵衛商店(徒歩:20分)→廣貫堂資料館(徒歩:10分)→富山市博物館(徒歩:10分)→延命地蔵(徒歩:25分)→世界一美しいスターバックス(徒歩30分)→岩瀬浜(電車:30分)→富山駅 ※若干旅行日程修正入れてます。

〇移動手段:電車、徒歩

〇費用:電車代1,120円、食事1,000円/回、ほたるいかミュージアム600円、富山市博物館520円 合計で約8,240円

〇個性:★☆☆☆☆ よくある展望台。立山連峰見るにはうってつけ!

一言紹介:無料で開放されている市役所の展望台です。

===================== 

 

 

身投げを見れず夜行バスで帰る関係から翌日の夜までぽっかりと時間が空いてしまいました。※身投げは深夜1:00とかなので見てから乗れるバスは22:00くらいになるのだ。

 

普段なら車借りて遠出するんですが、実は富山は駅周りに見どころがたくさんあって徒歩で一日観光して回れる都市なのでひたすら市内を歩き回ってきました。

京都以来だろうか、こんなに徒歩・都営バス圏内で見どころいっぱい見つけられたの。

 

 

ちなみに想像つくと思いますが、大都会でもなく、行く場所もざ・観光地ではないので人全くいなくてサイコーにストレスフリーに観光できます。なんならちょっと寂しいです。

 

 

 

 

朝とりあえずネットカフェから起きてぬっくらと駅まで歩いていきました。

 

 

 

f:id:konsoyage:20190303233521j:plain

朝一の富山駅。人なんていやしねぇ

 

 

開いてるカフェとかマクドとかもないから寒い季節に夜行バスで行く時とかは服装に要注意ですね。げろ寒いですからね。経験者は語るぞ。

 

 

 

f:id:konsoyage:20190303233529j:plain

 

 

 

 

やっとのことで見えた人影は、

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20190303233531j:plain

 

 

 

 


薬商人の銅像でした。

 

 

富山と言えば使った分だけ支払うシステムの置き薬が有名ですもんね。駅内でもお土産に正露丸とか風邪薬?がオリジナルのパッケージに入って売られています。

 

 

www.zenhaikyo.com

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20190303232512j:plain

 

 

 

ていうか街歩いてるだけでこんなにきれいに立山連峰見れるならぼーっと一日過ごせますね。富山県て社会人になるまでほとんどイメージ有りませんでしたけどすっごい素敵な場所です。とてもとてもお気に入り。

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20190303234258j:plain

美しいなぁ

 

 

f:id:konsoyage:20190303234327j:plain

 

 

瀬戸内育ちで雪と縁のない生い立ちの私からすると雪山の景色はすごい心に響きます。普通にぶらぶらしてるだけでこんなにきれいなんだから展望台に上って上から見たらもっときれいだろう、そう思って朝早くから市役所へ行ってきました。

 

 

www.info-toyama.com

 

 

 

 

富山市役所の展望台は9:00~で地上約70mの高さから360度のパノラマを楽しむことができます。しかも無料!季節にもよりますが夜中までやってるので夕暮れ時も楽しむ事が出来ます。

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20190303235109j:plain

 

 

やる事がないのでコンビニで缶コーヒー買って市役所の人が来るまでずっーと入口で凍えて待ってました。 出勤してきた方がΣ(゚Д゚)ビクッってなってたのが地味にツボりました。ごめんよ。早く開けてくれ

 

 

 

f:id:konsoyage:20190303235345j:plain

 

震える指でエレベーターのボタンを押します。こんなに建物内が温かいなんて。。

 

 

余談ですけど、雑に旅してるので私はよく凍えてます。死ぬかと思ったのは8月の鳥取の浜辺で寝てたことかな。真夏でも夜の砂浜はえげつないくらい体温奪っていくんだ、気をつけろよ。

 

 

 

f:id:konsoyage:20190303235818j:plain

 

 

この日はうっすらと雲がかかっていましたが綺麗に遠くまで見渡せました。

 

 

 

f:id:konsoyage:20190303235910j:plain

市内の街並み

 

 

 

f:id:konsoyage:20190303235913j:plain

薬の富山を作り上げた藩主、前田公が居た富山城だって見えちゃいます。

 

 

 

f:id:konsoyage:20190304000113j:plain

 

 

 

無料でこんなにきれいな景色が見れるだけですごい満足で、なんなら入場料多少払ってもいいと思えるんですが、なんとここでは望遠鏡までただで覗けちゃいます。

100円くらい置いていこうかと思いました。

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20190304000426j:plain

おぉー

 

 

 

f:id:konsoyage:20190304000428j:plain

誰か滑ってたりするのかな

 

 

 

f:id:konsoyage:20190304000431j:plain

麓にも町があるんだぞ

 

 

 

 

 

誰もいなかったので心ゆくまで立山連峰眺めていました。

朝から絶景をありがとう富山市役所。

体も暖まったし次に進むことにするよ。

 

 

 

 

次の薬屋さんに向かう道で可愛らしいにゃんことお猿さんたちに出会いました。

 

 

f:id:konsoyage:20190304001613j:plain

こっち向いてみゃぁ

 

f:id:konsoyage:20190304001616j:plain

(ΦωΦ)

 

 

f:id:konsoyage:20190304001619j:plain

なんの脈絡もない見ざる言わざる聞かざる

 

 

 

 

 

市役所展望台は富山行く度に寄ってもいいな。

雪の残る季節の立山連峰は中部北陸が誇る絶景ですね。

 

 

 


富山市役所展望台

住所:富山県富山市新桜町7-38

営業時間:

【月~金曜日】9:00~21:00(9:00~18:00)
【土日祝】10:00~21:00(10:00~18:00) 
※( )内は11月から翌年3月までの期間

参考URL:富山市役所展望台

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村