そこにしかない個性。それはオブザイヤー

MuvoTours~仕事の合間に旅をして。忙しいサラリーマンに寄り添う旅人に、そんな風に私はなりたい。オブザイヤーは口癖です。関西出身東京社畜のサラリーマンの旅日記ですという訳ですな。

火の国のオアシスは地雷に注意だ! ~草千里ガ浜~

f:id:konsoyage:20180818140721j:plain


B級スポット・珍スポットランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

=====================

2017年8月26日

成田空港

→大分空港(ジェットスター:1.時間半)¥6000

→≪熊本ネットカフェ≫(レンタカー:2時間)宿泊¥1600

2017年8月27日

草千里ガ浜(レンタカー:30分)

→上色見熊野座神社(レンタカー:30分)

→白鹿権現(レンタカー:2時間半)

→≪別府ネットカフェ≫(レンタカー:1時間半)宿泊¥1600

2017年8月28日

→回天記念館(レンタカー:30分)

→鬼のミイラ・大乗院(レンタカー:1時間)

→大分空港(レンタカー1時間)

→成田空港(ジェットスター:1時間半)¥6000

〇移動手段ジェットスター・レンタカー

〇費用:食事(1,000円/回)・レンタカー13,000円(2.5日ガソリン込み)

合計で約34,200円

〇個性:★★★★☆ 水たまりにしてはかなり大きい!

〇絶景度:★★★★☆ 目の先に広がるは自然のコントラスト!

=====================

 

 

 

ちょうど去年の今頃ですね。

 

時間と金のないサラリーマン旅を標榜しながらもたまには飛行機で出かけたくなるのでジェットスターチェックしたら大分空港がなんと6000円で行けることが判明。良い時代になりましたね~

 

月曜無理くり有給とって九州へ飛びます。今回のメインは『白鹿権現』だ!

土曜夜着、月曜昼着の便が最も安いのだ 

 

 

成田空港から2時間かからんくらい。早くて安いってLCC最強ですね。

まぁ夜ついてもやる事ないので真夜中に2時間ちょい走ってまずは熊本まで。阿蘇の近くで泊まって翌朝は阿蘇観光したいと思います。

 

 

 

 

 

(翌朝)

ちゅんちゅんっf:id:konsoyage:20180818142416p:plain

 

 

 

 

完全に忘れてましたけど言った当時、熊本地震の影響がまだまだ残っててけっこう道が通行止めになってました。上では2時間とか書きましたけど実際3時間ちょいかかりました。いつもより多めにお金を使っていこう。

 

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180818142804j:plain

f:id:konsoyage:20180818142945j:plain

 

 

このもふもふと草が生えて木が生えてない火山な感じ、九州らしい景色ですね。すごい好きです。

 

 

f:id:konsoyage:20180818142943j:plain

牛いっぱいいます。牧歌的~

 

 

 

 

 

 

ちょっと雲多めでしたが着くなり晴れ始めます。

 

f:id:konsoyage:20180818143039j:plain

なぜならわたしは晴れ男

 

 

 

けっこう止めるの難航するかなぁと思ってたのですが割とあっさり車止められました。駐車場がかなり大きいですね。

 

 

 

 

 

上から見た感じ↓ もう草千里ガ浜見えちゃってますけど。笑

f:id:konsoyage:20180818143241j:plain

 

 

f:id:konsoyage:20180818143343j:plain

そうこれが草千里ガ浜だ

 

 

 

 

 

 

 

 

いや~~~

 

 

 

絶景だなぁ!

いまいちいい写真なくて伝わらない・・

 

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180818143831j:plain

 

駐車場からはちょっと歩く感じですね。

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180818143834j:plain

 

 

馬乗り場があります。ここの人気は馬に乗って草千里ガ浜を一周するイベント。

性格的にのんびり見て回るのが無理なのでわたしは乗りません。

 

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180818144010j:plain

f:id:konsoyage:20180818144013j:plain

f:id:konsoyage:20180818144015j:plain

 

 

 

 

 

 

はぁ、ため息の漏れる絶景ですね。素晴らしい。

 

 

 

 

ちなみにこの草千里ガ浜。ただの水たまりです。笑

 

烏帽子岳の麓の火口跡に広々と広がる大草原に雨水がたまったもの。後方には煙を上げる中岳があり草原には馬や牛が放されています。

 

そう牧歌的。ここ草千里ガ浜は牧歌的。

 

 

 

 

 

 

 

牧歌的であるがゆえに目の前には絶景が広がりますが、眼下には馬●が広がります。

え、わからない?ば●んだよ。ばふ●。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元の人はく●千里ガ浜というそうな。

あぁっもう●そ千里ガ浜だよっ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

 

あ、アゲハ蝶!

 

 

f:id:konsoyage:20180818145013j:plain

 

 

f:id:konsoyage:20180818144025j:plain

美しいねぇ

 

 

 

 

 

田舎にいた頃、夏は毎日見ていたアゲハ蝶。すごい久々に見た気がします。やはり人間も自然の産物なんだから自然と共存しなきゃね。

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20180818145345j:plain

なんで台湾なんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

さて次行くか。

 

 

 

 

 

●草千里ガ浜

住所:都熊本県阿蘇市草千里ガ浜

時間:特になし

 

 


B級スポット・珍スポットランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村