そこにしかない個性。それはオブザイヤー

MuvoTours~仕事の合間に旅をして。忙しいサラリーマンに寄り添う旅人に、そんな風に私はなりたい。オブザイヤーは口癖です。関西出身東京社畜のサラリーマンの旅日記という訳です。

C級スポット短編集 ~お食事処こめや・ゆるぎ岩~

f:id:konsoyage:20190130234728j:plain

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

=====================

2019年1月4日

洲本市絵島(車:40分)→世界平和大観音(車:15分)→先山千光寺岩戸神社(車:40分)洲本市

2019年1月5日

洲本市屋島寺(車:2時間)→女木島(車・フェリー:50分)→桃太郎神社(車:20分)食事処こめや(車:30分)→ゆるぎ岩(車:10分)ゴールドタワー(車:10分)洲本市

2019年1月6日

洲本市灘黒岩水仙郷(車:40分)→ナゾのパライダイス(車:20分)洲本市

〇移動手段:車・フェリー

〇費用:レンタカー15,000円(ガソリン代込)、高速代往復2,000円(鳴門大橋のみ)、女木島フェリー740円、女木島にて(洞窟・バス)1,000円、食事3,000円(実家での分はノーカウント)、水仙郷500円、謎のパラダイス500円 合計で約24,740円

 

===================== 

 

 

これを目的としなくてもいいけど近くに行ったら寄ってみたい。

そんな場所をいくつか知ってると旅の空き時間が埋まって満足度がグッと上がります。

 

 

デートの空き時間にちょっと寄ってみる?なんてスマートに言えるとモテるよ。ってだれか言ってました。

 

 

 

 

その① お食事処こめや

一言紹介:お米屋さんが切り盛りする雰囲気ある激安飯屋さん

f:id:konsoyage:20190130235647j:plain

 

 

讃岐民芸社っていう食品会社が運営するご飯処。坂出市をふらふら走っているとみっけました。隣に同じ会社が運営する前衛的な見た目のお米屋があります。クラッシックというべきか・・

 

 

f:id:konsoyage:20190131001458j:plain

珍スポみっけ

 

 

f:id:konsoyage:20190131001534j:plain

店内は入っていいのか分からず外から観察しました。

 

f:id:konsoyage:20190131001525j:plain f:id:konsoyage:20190131001537j:plain

 

 

人に見せるために作ったわけではないようで中を探索出来そうにありませんでしたが、こういうこだわりの強いおやじ気質のある建物はとても好きです。

 

うって変わって隣のお食事処はいい雰囲気の良い建物。

 

 

f:id:konsoyage:20190131002052j:plain

趣ある日本家屋な外観です。

 

f:id:konsoyage:20190131002056j:plain

13時過ぎに行ったのに大盛況で30分ほど待ちました。

 

f:id:konsoyage:20190131002100j:plain

なぜか兵馬俑がお出迎え。『なんで?』の答えは見つからないんだろうなと思います。

 

f:id:konsoyage:20190131002120j:plain

屋根もいい感じ!

 

それほど人口が多いわけでもない坂出市で大盛況を誇る理由は自家製窯でお米屋が直々に焚く美味い米とあとこいつです。

 

 

f:id:konsoyage:20190131002627j:plain

やっすぅ~

 

f:id:konsoyage:20190131002737j:plain

基本的にぃ

 

f:id:konsoyage:20190131002739j:plain

全部安いって感じぃ

 

 

デフレが心配や。

 

ここまで強調されると頼むしかないですね。

ネットで見たら少なそうだったのでメガ盛りチキンカツを頼みました。

 

 

 

f:id:konsoyage:20190131002924j:plain

これがメガ盛り

 

 

う~ん。メガ盛りで普通盛りくらいかな。笑

それでも500円(税込)。やっす。

 

 

お味は・・・

 

 

激うまっ!とか大げさに書いてる記事多いですが、

 

まぁ普通においしゅうございますな感じです。チキンカツはジューシーっではなくロー●ンのからあげくんをちょっとぱさっとさせた感じ。(米は良い焚き加減で美味しい!)※個人の感想です。値段考えると十分満足です。

 

 

 

辛辣?笑

正直な感想を書くというのもこのブログで大切にしていきたいこだわりなんだ。

ごめんよ。次行ってみよう。

 

 

 

住所:香川県坂出市元町3-4-22

営業時間:11:00~14:30(L.O.14:00) / 17:00~22:00 (L.O.21:30)

定休日:火曜日夜、水曜日

 

 

 

 

 

その② ゆるぎ岩

一言紹介:頑張れば片手で動かせる数十トンの県指定天然記念物。

f:id:konsoyage:20190131004512j:plain

 

こめやから数十分の距離にある常盤公園内にはでっかい岩があります。

 

 

そう、でっかい岩。

 

 

 

 

もちろんただの岩ではなく、ある一つの大きな花崗岩の裂け目が長い年月をかけて上下に分かれ、小さな接点で支えられる格好になった大岩です。

 

 

 

f:id:konsoyage:20190131010556j:plain

こんな道をぐんぐん突き進んでいきます。(途中まで車で行けます。)

 

f:id:konsoyage:20190131010559j:plain

見えてきました。

 

 

 

f:id:konsoyage:20190131010606j:plain

なんかいい場所っ

 

f:id:konsoyage:20190131010608j:plain

さ~てどれがゆるぎ岩かなぁ

 

f:id:konsoyage:20190131010610j:plain

君ではないね。

 

 

f:id:konsoyage:20190131010615j:plain

これがそうだ。

 

 

f:id:konsoyage:20190131010617j:plain

この辺が唯一の接点です。

 

 

 

 


 

まずはこちらをご覧いただこう。

 

 

 


ゆるぎ岩@香川県綾歌郡

 

 

 

 

お分かりいただけただろうか。

 

特に筋力に自信のない方でも両手を使えば上下にシーソーの様にぐらぐら動かすことができます。ゆーっくり力を入れていったら片手でも動かせますね。

 

動かせると結構気持ちいいです。

 

 

 

 

 

全国にはこのような"ゆるぎ岩"が複数存在します。

 

 

www.nihon-kankou.or.jp

 

 

 

なし崩し的に崩れてこないか心配ですが、まぁその時はそん時で。

たぶん大丈夫です。

 

 

 

 

ちなみに指一本で動かせる!と言う見出しちらほらありますが、指一本で動かすにはちょっとコツと筋力と強い気持ちが必要な感じです。個人的には大げさかなと思います。笑

 

私には無理でした。_(:3 」∠)_

 

 

 

 

 

指一本で動かせた猛者がいたらぜひご報告くださいませ。

 

 

 

 

 

住所:香川県綾歌郡宇多津町聖通寺 常磐公園

営業時間:―

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村