そこにしかない個性。それはオブザイヤー

【絶景と珍景の旅ブログ】仕事の合間に旅をして。忙しいサラリーマンに寄り添う旅人に、そんな風に私はなりたい。オブザイヤーは口癖です。関西出身東京社畜のサラリーマンの旅日記という訳です。

晴好雨奇、野生馬は岬で命を紡ぐ② ~都井岬~

f:id:konsoyage:20190831144745j:plain
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

=====================

2019年7月12日:

宮崎空港青島神社(車:30分)→鵜戸神宮(車:30分)→都井岬(車:1時間半)鹿屋市(車:1時間半)

2019年7月13日:

鹿屋市→坂元醸造所黒酢情報館(車:1時間)→長命ヘルシン醸造所(車:30分)戦史館車:5分)→溝の口洞穴(車:1時間)→関之尾滝(車:10分)→宮崎市(車:1時間)

2019年7月14日:

宮崎市高鍋大師(車:1時間)宮崎空港(車:1時間)

〇移動手段:レンタカー

〇費用:レンタカー代9,760円、食事1,000円/回×8、ガソリン代約5,000円、都井岬入場料500円、都井岬ビジターセンター310円、戦史館500円、ネットカフェ2泊約4,000円 合計で約28,070円(+遠方の方は飛行機代)

〇個性:★★★★★ 自由に生きて自然に還る野生馬!

一言紹介:自由に力強く生きる野生馬が目の前で見られる岬です。

===================== 

 

 

基本的に″馬を見る観光地”ではなくて国立公園?みたいな馬の生息地(もとは家畜ですが・・)ってだけなのでちゃんとした駐車場がありませんが路側帯がとっても広い所があるのでみんなそこに車止めて丘に登っていきます。

 

 

f:id:konsoyage:20190831144938j:plain

急な斜面に臆すこと勿れ

 

 

ただ斜面をゆけ。

こんなにいいお天気なのに翌日土砂降りなんだよな。信じらんねぇよ

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20190831144947j:plain

 

もちろんお目当ては馬ですがこの綺麗な丘陵美も忘れずに楽しんで欲しい。

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20190831150058j:plain

みっけ

 

 

海の方向に大きめのグループ見つけました。

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20190831150159j:plain

もしゃもしゃ

 

 

f:id:konsoyage:20190831150213j:plain

たまたま一直線に並んで前向いてた

 

 

f:id:konsoyage:20190831150229j:plain

子供もいますね

 

 

 
どこを切り取っても絵になる絶景。 馬たちは何をするでもなく侵入者の私に興味を示すでもなくただ歩いて草を食んで、時折しっこしてました。

 

 

f:id:konsoyage:20190831150535j:plain

目が合った!!

 

 

 

『人間はんは大変ですなぁ』

ほんまですわ

 

 

どこか関西弁喋りそうな表情のお馬様。

目が合いましたけど秒で無視されましたね。

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20190831150540j:plain

 

 

本当にずっとずっと草を食んでるので岬の草無くならないかちょっと心配になりました。

 

それなりに食べつくされたので芝生みたいな感じになってるんでしょうね。短くてかたい草を食べるにはそれなりに咀嚼力が必要だそうで、それが弱ってきた高齢の馬はひっそりと森に消えていくそうです。

 

 

 

f:id:konsoyage:20190831151446j:plain

他の観光客もちらほらと。

 

 

 

f:id:konsoyage:20190831144745j:plain

そのパシャパシャやってるやつ旨いん?

 

 

 

おっと、気が緩んでたら後ろ来たお馬様と接触してしまいました。お馬様の気分次第では蹴られたり、噛まれたりすることもあるそうですが私は何とか見逃していただけました。

 

 

 

 

 

そう言えばビジターセンターで馬の寝ている姿を勉強してきましたね。

 

 

 

↓これ。後ろ足ちょっとまげてあんまり動かない感じ

f:id:konsoyage:20190829014905j:plain

 

 

クマとかオオカミとか天敵がいないのだからごろんと寝たらいいのになぁって素人考えで思ってましたが、そんな豪快に襲ってくる敵だけじゃなくて目突っついてくるカラスが岬馬の天敵だそうです。

 

生まれたての子供とかちゃんと立ち上がれなかったら鳥の餌食になるそうです。確かに田舎行けば行くほどカラスって見なくなりますけど都井岬にはいっぱいカラスいて、なんなら馬の背中に乗ってましたね。

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20190831152708j:plain



 

のんびりしているようで気を張って生きてるんだなって思いました。

 

 

 

f:id:konsoyage:20190831152752j:plain

 

 

 

本当はこの後、鹿児島県の端っこまで行って最南端行ってきたぜ!ってやろうと思ってたんですけどあんまり都井岬の景色がきれいなので夕方までお散歩して時間つぶすことにします。

 

 

 

 

 

 

夕方の景色は次のページへGOだ。

 

 

 

 

 

 

都井岬ビジターセンター

住所:宮崎県串間市大字大納42-1

時間:AM9:00~PM5:15

入場料:大人310円

参考URL:都井岬ビジターセンター|串間市観光物産協会サイト

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村