そこにしかない個性。それはオブザイヤー

MuvoTours~仕事の合間に旅をして。忙しいサラリーマンに寄り添う旅人に、そんな風に私はなりたい。オブザイヤーは口癖です。関西出身東京社畜のサラリーマンの旅日記ですという訳ですな。

怪物はもういない・・。再訪、珍レストラン ~ゆず庵~

f:id:konsoyage:20181030004305j:plain


B級スポット・珍スポットランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

=====================

2018年10月13日

成田空港 → 高松空港ジェットスター:1時間半)¥6.500 伊尾木洞(車:3時間)≪車中泊

2018年10月14日

伊尾木洞  桂浜(車:1時間) → ゆず庵(車:20分)→ 遊子水が浦段々畑(車:3時間) → 道後温泉(車:2時間半) ≪松山ネットカフェ≫

2018年10月15日

松山ネットカフェ → 道の駅よしうみ いきいき館(車:1時間)→ 阿伏兎観音(車:1時間) → 根香寺(車:2時間)→ 高松空港(車:40分) → 成田空港 ¥6,500

 

〇移動手段LCC、車

〇費用

ニコニコレンタカー(ガソリン込み)13,000円、ゆず庵約1,600円、高速代約5,000円、LCC往復13,000円、成田空港まで往復約3,000円、ネットカフェ1,600円/1泊、その他食事1,000円/回 合計で約43,200円

 

〇個性:★★★★★ 変わらぬぶっとんだ個性!好きだっ

〇美味度:★★★★☆ ふざけていても料理は真面目!

===================== 

 

 

『また来るよっ』てだいたい旅行先でつぶやいて帰ってきます。

お気に入りの場所を日本中に作って最終的に再訪の旅をするのが個人的な夢です。

あわよくば彼女とか奥さんとk・・

 

だからという訳ではありませんが南国市の珍レストラン”ゆず庵”再訪してきました。

 

 

 

以前の記事。4年前かぁ

konsoyage.hatenablog.com

 

 

 

4年前に行った時は閉店後にたまたま片づけていた社長にお情けでオムライス食べせてもらいましので次回はちゃんと開いている時間に行ってちゃんとご飯食べようと思っての再訪です。

 

 

 

f:id:konsoyage:20181030010211j:plain

 

伊尾木洞行く途中で実はちょっと立ち寄ってました。変わらずのトリケラオブジェにびびりながら夜中の間にさくっと下見。ちゃんとまだ営業してるか心配でしたがトリケラ氏がきれいだったのでちょっと安心しました。

 

 

 

 

 

桂浜の絶景の風に吹かれ、心を引き締め、いざゆず庵!

 

 

f:id:konsoyage:20181030010420j:plain

よかった!営業中だっ!!

 

再訪にふさわしい晴天。前回は夜中に行ったので明るい時にゆず庵を見るのは初めて。パッと見そんなやばいレストランには見えませんね。失礼だな

 

 

 

ドキドキしながら店内へ。-

 

f:id:konsoyage:20181030010705j:plain

 

 

 

うん!平常運転!ゆず庵だっ

 

 

f:id:konsoyage:20181030010708j:plain

元気いっぱいに御乱心っ

 

 

 

 

入口のカツオは毒々しいし、

 

f:id:konsoyage:20181030010929j:plain

 

 

世界観の分からないメカメカしいダイナソーもいる

 

f:id:konsoyage:20181030010940j:plain

 

 

相変わらずクジラは壁突き抜けているし、

 

f:id:konsoyage:20181030010952j:plain

f:id:konsoyage:20181030010956j:plain

君、目あったんだね

 

 

4年前はなかったクジラも増えてるし、

 

f:id:konsoyage:20181030011206j:plain

こっち見んな

 

 

なんかちっこいプレデターはかしこまっていて、

 

f:id:konsoyage:20181030011256j:plain

 

 

店内には相変わらずの坂本龍馬とお竜!

 

f:id:konsoyage:20181030011410j:plain

 

 

 

 

 

ゆずあぁぁぁあーーん(ノД`)・゜・。

 

 

懐かしい!

 

変わらないものはなくて少しづつ変わってるけど根幹の世界観は4年前と同じだっ!

まさにオブザイヤー

 

 

ゆっくりと店内散策したいところですがお昼のピークが始まる前で徐々に混んできたので席に着きます。注文はもちろんオムライス。ヒョウ柄(笑)のブーツで元気にホールに立っている社長にオーダーします。

 

 

 

f:id:konsoyage:20181030011808j:plain

前回気が付きませんでしたが、若いときの写真ですけど昔選挙に出たようです。

 

 

写真勝手に撮るのは失礼かと思って撮りませんでしたがこの社長ほぼ一人で200席もある店内を注文取って料理運んで切り盛りしています。見ていて本当に無駄のない動き。さすがである。

 

 

料理が出てくる間、店内見まわしながら新聞でも読みます。

 

 

f:id:konsoyage:20181030012722j:plain

ふむ

 

 

f:id:konsoyage:20181030012747j:plain

メニューでっすぅ(´∀`)ゥゥ

 

 

f:id:konsoyage:20181030012826j:plain

なんだよカツオのたたきパフェって

 

 

 

 

ゆるくツッコミ入れていると注文から15分?くらいでオムライス出てきました。混み具合にしては早いなぁー

 

 

 

前回はメニューも見ずに社長がさくっと作ってくれたオムライスでしたが今回ようやくゆず庵の正当なオムライスを拝むことができました。

 

 

 

 

 

では恒例の。

 

 

 

 

 

 

 

刮目せよっ!!

 

 

 

 

 

 

 

これがゆず庵の一推しメニューだっ!!

オムライス&クジラカツが一推しだっ

 

 

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20181030012527j:plain

いえ~~いっ(´∀`)

 

 

 

 

丁寧に茹でられた彩野菜が周りを取り囲むオムライス。

 

f:id:konsoyage:20181030013241j:plain

 

 

一見地味だがこれは高知の地鶏と四万十しょうがを使用した和風スープだ。

材料はすまん覚えてないので適当だ。そんな感じの説明をしてくれたんだ。。

 

f:id:konsoyage:20181030013247j:plain

 

 

 

 

味は相変わらずの美味!

 

おいしいーーー!てなる大味な感じではなく、スープはしっかりと出汁の味が出て、オムライスは強い主張がしなくともしっかりと存在感を示すコクのあるデミグラスソースに程よいとろとろ卵の口当たりがうれしい仕上がり。

 

 

店内はふざけまくりですが料理はいたって真面目。それがゆず庵。

酸っぱくなるまでが賞味期限のドレッシングを傍目にぺろりとお召し上がりました。

 

f:id:konsoyage:20181030013821j:plain

酸っぱいと賞味期限到来済みなんだよ

 

 

f:id:konsoyage:20181030014036j:plain

オーダー担当者欄はもちろん社長

 

 

やはりこの店けっこうな人気店です。食べ終わるころちょうどお昼ピークの12時過ぎ。店内満員でお待ちもできてきたので早めにお店を後にします。

 

 

 

 

 

いやぁ~

ちゃんとお昼に来れて良かった!!

 

4年前のリベンジを果たせました。ありがとうゆず庵。高知に来る度に来るよっ

 

 

 

 

 

 

 

 

リベンジを果たした満足感を胸に店を出た後何か物足らないことに気が付きます。

 

この店はやべぇオブジェのごはん屋さんオブザイヤー・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・はっ

 

 

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20181030014547j:plain

ひぃ

 

 

 

f:id:konsoyage:20181030014919j:plain

(゚Д゚ )

 

 

 

 

 

ジョーーーズがいねぇ!!!

 

 

 

 

なんてこった。いちばんやべぇオブジェがなくなっている!

 

4年間の間に何があったのか・・・

 

 

いや、あんな大きなオブジェ捨てるにも一仕事だろうになくなるものだろうか。

 

 

 

 

 

ゆず庵の敷地結構大きいのでぐるっとお店回ってみると出口と反対側に・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ・・っ

 

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20181030015244j:plain

 

 

 

 

 

 

 

ジョーズ先輩・・・?

 

 

f:id:konsoyage:20181030015246j:plain

 

 

 

 

 

 

先輩っ!!

 

f:id:konsoyage:20181030015353j:plain

 

 

 

 

 

 

何が・・

 

f:id:konsoyage:20181030015356j:plain

 

 

 

 

 

 

 

何があったんですか?!

 

f:id:konsoyage:20181030015400j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

台風の影響なんだろうか。

 

ジョーズ先輩はもう動かない・・

元から動かない

 

 

 

 

未来永劫変わらないものは森羅万象に存在しない・・

 

それは分かってはいるもののなんだかちょっぴり寂しく感じました。

茶化してごめんなさい

 

 

 

 

 

 

 

 

4年前、無理してでも夜中にでも行って良かった。

 

 

f:id:konsoyage:20181030015851j:plain

 

 

たとえジョーズが壊れても心の中に輝くオブザイヤー

 

 

 

 

●ゆず庵

住所:高知県南国市岡豊町常通寺島109-1

時間:11:00~20:30 ※元旦は休み

 

 

B級スポット・珍スポットランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村