そこにしかない個性。それはオブザイヤー

【絶景と珍景の旅ブログ】仕事の合間に旅をして。忙しいサラリーマンに寄り添う旅人に、そんな風に私はなりたい。オブザイヤーは口癖です。関西出身東京社畜のサラリーマンの旅日記という訳です。

オブザイヤー的旅のススメ ~岡山・日本一のホタル火~

f:id:konsoyage:20200529235817j:plain
○スタート場所:岡山市

○移動手段:車・バイク

○所要時間:12時間ほど

○予算:1,620円ほど(+食事、レンタカー、ガソリン代)

○推奨時期:6月初旬

 にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

 

 

 

もちろんどこでも綺麗なんだけど個人的にはホタルは岡山県が日本一きれいだと思う。

 

フルーツや倉敷だけじゃない岡山県もぜひ知って欲しい。

いざ日本の里山、岡山へ!

 

 

 

 

①鼻ぐり塚

岡山市9:00→(車・バイク)→鼻ぐり塚9:30 

★一言紹介:全国から集まる牛の鼻輪を供養するお寺

★住所:岡山県岡山市北区吉備津795

★所要時間/料金:30分ほど/100円(護摩木代)

★駐車場:無(近くに路駐かな・・)

★HP:鼻ぐり塚|観光スポット | 岡山観光WEB【公式】- 岡山県の観光・旅行情報ならココ!

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20200530002307j:plain

 

 

今回はあんまりテンション上がる系の旅ではないですが心を豊かにするために行ってみてもいいかなって場所。あんまり人いないときの方がいいので朝イチか夕方が良き。 

 

 

f:id:konsoyage:20200530002454j:plain


 

山の麓にある鼻ぐり塚は”福田海”という山岳信仰と仏教が合わさった宗教法人の敷地内にあります。鼻ぐり(牛に着ける鼻輪)を供養し始めたのは創始者の中山通幽師の考えから。

 

昔は田畑を耕す牛は人の生活圏内に普通にいてその生活を支えてくれていました。その恩に報いるために供養を始めたそうです。

 

 

 

f:id:konsoyage:20200530002534p:plain



訪問時は無人でしたので護摩木代を支払い箱に入れて進みます。敷地はそれなりに広いですが鼻ぐりへの道しるべがあってまっすぐ進めます。

 

 

 

f:id:konsoyage:20181011005250j:plain

 

 

これが鼻ぐり塚。

 

 

f:id:konsoyage:20200530003026p:plain

 


夥しい量の鼻輪。約700万個。今もなお増え続けているそうです。

 

 

f:id:konsoyage:20200530003059p:plain



当たり前ですけどお肉を食べる事は命を食べる事。効率的な社会システムに隠されるものもありますがたまにはその裏側を覗いてみる事も大切だと思う。

 

今生きている事とお肉になった動物への感謝を込めて合掌。

 

 

 

 

konsoyage.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

②軽部神社

★鼻ぐり塚10:00→(車・バイク)→軽部神社10:30

★一言紹介:山の麓におっぱいいっぱいです。

★住所:岡山県総社市清音軽部

★所要時間/料金:30分ほど/-

★駐車場:無(路駐かな・・)

★HP:軽部神社|観光スポット | 岡山観光WEB【公式】- 岡山県の観光・旅行情報ならココ!

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20200530003803j:plain

 

 

いつの時代も子の親となる事は色々な悩みを抱えるもの。独身の私が言ってもあんまり説得力ないですがそんな苦悩を聞いてくれる神様は全国各地にいます。

 

こちらの軽部神社も別名、乳神様と呼ばれ地元に愛される神社です。

 

 

 

f:id:konsoyage:20200530004112j:plain

 

 

こんな感じの場所にあります。実に心の重荷を下ろすにふさわしい場所です。

 

 

f:id:konsoyage:20200530004233j:plain

 

 

こちらが乳神様の御本殿。

 

中はもちろん、

 

 

 

f:id:konsoyage:20200530004236j:plain

 

おっぱいがいっぱいだ。

 

 

 

f:id:konsoyage:20200530004244j:plain

 

小さな神社にも関わらず実におっぱいがいっぱい

愛され度合いが分かるってもんですね。

 

軽部神社は元から乳神様であったわけではありませんがその昔境内に根を張っていた垂乳根の桜という立派な桜が由来となって乳神様へと昇華したようです。(”垂乳根”は古来より母性を表す言葉)

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20200530004247j:plain



おっぱいは2,000円。ググったら値上がりしてて2,200円。

でもきっと効果は抜群。親になったらまた来るよ!

 

 


 

konsoyage.hatenablog.com

 

 

 

 

③笠岡カブトガニ博物館

★軽部神社11:00→(車・バイク)→笠岡カブトガニ博物館12:00

★一言紹介:カブトガニを主テーマにした博物館。

★住所:岡山県笠岡市横島1946−2県富

★所要時間/料金:1時間半ほど/大人520円

★駐車場:有(広い)

★HP:カブトガニ博物館 - 笠岡市ホームページ

 

 

 

 お昼挟んで笠岡へ。

 

 

f:id:konsoyage:20200530005323j:plain


この宗教施設みたいなのが博物館。カブトガニってあんまりイメージないと思いますけど瀬戸内海に生息しています。その中でもここ笠岡の湾岸部に多く生息しています。

 

 

f:id:konsoyage:20200530005233j:plain

 

 

カブトガニは古代生物、、って事で博物館の庭は恐竜広場。見ようによっては珍スポット。楽しい!

 

 

f:id:konsoyage:20200530005544j:plain

 

けっこう怖めのやつもいます。

全部実物大ということで実に大きいです。博物館に入らなくても楽しめます。

 

 

 

f:id:konsoyage:20200530005730j:plain

 

カブトガニいる水族館も早々ないので動いているカブトガニ見るとワクワクしますね。館内では生きているカブトガニの他にその生息地や生態に関して多数のパネルを使って説明してくれます。

 

ちなみにほんのり写っている牙はメガロドン(古代のでっかいサメ)の歯の模型です。

 

 

f:id:konsoyage:20200530005736j:plain

 

カブトガニってどこに身があるの?ってくらい方そうな体。

こちらの模型はわっしゃわしゃ動きますので少しキモいです。

 

 

f:id:konsoyage:20200530005743j:plain


私の手はけっこうでかい方ですがそれより全然でかいカブトガニ

 

これまたあんまり知られてないですけどカブトガニの血は有害な最近の毒素と反応して固まる性質を持っているので薬剤とかに毒素が発生していないかの試験薬になったりします。

 

実は我々の生活に役立ってくれてるんですね。

 

近年生息地を追いやられたせいで急速に数を減らしているカブトガニ。主に産卵場所である干潟が埋め立てられてるせいですが自然と上手く共生できる未来に向けていろんな人にその存在を知ってほしいなって思います。

 

 

 

konsoyage.hatenablog.com

 

 

 

 

井倉洞

★笠岡カブトガニ博物館14:30→(車・バイク)→井倉洞16:00

★一言紹介:山中に広がる鍾乳洞

★住所:岡山県新見市井倉409岡山県新見市井倉

★所要時間/料金:1時間ほど/入洞料1,000円

★HP:井倉洞(公式ページ)

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20200530011522j:plain

 

岡山県は全国的にも鍾乳洞の多い場所。井倉洞の他に備中鐘乳穴、満奇洞というのが有名。これらの観光向けのものから照明もない鍾乳洞も住宅地近くにあったりします。

 

 

f:id:konsoyage:20200530012050j:plain

 

 

どの鍾乳洞言ってもいいんですが井倉洞は近くに川が流れていて圧巻の巨大な岩の壁が個人的に絶景だなぁと思いました。

 

 

f:id:konsoyage:20200530012054j:plain

 

 

左下に写真撮ってるおっちゃんがいますのでサイズ感が伝わるかと。周りに民家があまりないのでこの辺でキャンプとかしたら完全な孤独感感じられそうでゾクゾクしますね。

 

 

f:id:konsoyage:20200530012759p:plain

https://www.okayama-kanko.jp/spot/10936より

 

 鍾乳洞内部は実に真面目な感じ?の鍾乳洞。地底の滝有り、巨大な石筍(鍾乳石)有りの絶景。入口付近に”阿里佐の宮”という縁結びの恋愛系パワースポットがありますが、阿里佐は昔美女にうつつを抜かしたバカ男に放ったらかしにされた可哀想な女性。

 

なぜ縁結びの神様になったかは不明だにょ。

 

 

 

 

 

 

⑤北房ホタル公園

井倉洞17:00→(車・バイク)→北房ホタル公園17:30

★一言紹介:日本一※のホタルの絶景広がる小川公園

※オブザイヤー調べ

★住所:岡山県真庭市下呰部

★所要時間/料金:1時間ほど/ー

★駐車場:有(狭い)

★HP:北房ほたる公園|観光スポット | 岡山観光WEB【公式】- 岡山県の観光・旅行情報ならココ!

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20200530013519j:plain

 

 

何回も同じ事いいますけど、個人的に日本一ホタルの綺麗な場所はここ北房ホタル公園だと思う。

 

 

f:id:konsoyage:20200530013747j:plain

 

 

まぁホタルタイムまでやる事が見つからないのが正直なところですが公園内の浅い洞窟見たり、ご飯食べたりまったりしてその時を待ちましょう。

 

 

 

f:id:konsoyage:20200530014014j:plain

 

 

日が沈み出すとホタル灯に火が灯ります。

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20200530014018j:plain

 

 

 

この草むらに光っていませんが大量のホタルが今か今かとそのときを待ちます。

 

ていうかこれだけですでに絶景ですね。

実に綺麗な小川です。

 

 

 

 

 

 

f:id:konsoyage:20200530014021j:plain



真っ暗闇になるとショータイム。

 

 

これが北房ホタル公園の絶景だ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・って言いたいところですが私のカメラの性能と腕ではきれいに撮影できないので日本一のホタル火(美)はその目でCheck it out!!!m9( ・∀・) ドーン!

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村